過敏性腸症候群はサプリで治る?症状の原因と相性のいいサプリとは

[最終更新日]2017.11.10

「最近便秘や下痢を繰り返す・・・」
「おならがたくさん出るようになった・・・」

なんて悩みを抱えているあなた。
もしかしたら過敏性腸症候群かもしれませんよ。

過敏性腸症候群は、人によって姿を変えてあなたに襲い掛かってきます。しかも、あなたの精神状態が病気となって、あなたを襲っているので、お医者さんに診てもらってもすぐに完治することができないんです。

お手上げ状態、長い付き合いになりそう・・・そう思ってあきらめてはいけません!

過敏性腸症候群は、あなたの腸内フローラを整えることで、改善していくことができるんです。

今回は、過敏性腸症候群の仕組みや原因、症状を緩和・改善してくれるサプリを紹介していきたいと思います。

目次

過敏性腸症候群ってそもそも何なの?

『過敏性腸症候群』
なんて聞いても、どんな症状かわからない方は多いはず。

過敏性腸症候群は、検査をしても腸に炎症や腫瘍・潰瘍などの異常がないのに、便秘や下痢、腹痛といった症状が起きているときを指します。

そんな過敏性腸症候群は、大きく分けて4つのタイプに分けることができるんですよ。

下痢型

『急に腹痛が・・・も、漏れる』

なんて感じに、突然腹痛を伴う下痢が起きてしまいます。
しかも、この状態あなたが何をしているタイミングでも起きてしまうんです。

そんなはた迷惑な下痢型は、男性に多いタイプの症状になります。

便秘型

トイレに行きたい気持ちはあるけれど、なかなかお通じが出てくれない、そんなあなたは便秘型の過敏性腸症候群かもしれません。

便秘型は、固くコロコロとした細切れの便になりやすく、女性に多い症状です。

交代型

交代型はその名の通り、下痢型と便秘型を数日おきに繰り返す方に多い症状です。

毎日普段通りに生活をしているのに、便秘や下痢を繰り返すと、気が狂いそうになりますよね。だからといって、人に八つ当たりしてはいけませんよ。

ガス型

ガス型は、過敏性腸症候群の中でもちょっと変わった存在です。腸内にガスが溜まりやすくなってしまい、頻繁にガスがおならとして出てしまうのが、このタイプに該当します。

お腹の張りがきつく、気が付いたら『ブッ』と出てしまっている人は、ガス型の過敏性腸症候群かもしれませんよ。

なぜ起きる!?過敏性腸症候群の仕組み

あなたに迷惑しか与えてくれない、そんな過敏性腸症候群はなんで起きるのか、そのメカニズムに迫っていきましょう。

過敏性腸症候群の一番の原因はストレス

過敏性腸症候群の一番の悪友、それはストレスです。
ストレスは、あなたにとっても嫌なものですが、腸にとってはもっと影響を与えてしまいます。実は腸って、あなた以上にストレス耐性がなく、ガラスのハートの持ち主。

そのため、少しでもストレスと感じてしまうと、自立神経に異常を起こしてしまい、自分自身を傷つけてしまいます。

その結果、腸のぜん動運動が弱くなり、過敏性腸症候群につながってしまうんです。

あなたの腸にも異常が?過敏性腸症候群と腸内細菌の意外な関係

そのほかにも過敏性腸症候群は、あなたの腸に棲みついている、腸内細菌が原因の時もあります。腸内細菌といえば、『善玉菌』・『悪玉菌』なんて呼ばれるほど、聞き覚えがあるコトバですよね。

この腸内細菌は、普段は『大腸』に居を構えていて、あなたの健康を守る仕事をしています。

しかし、風邪や食あたりなどでおなかを壊してしまうと、免疫機能が低下してしまい、腸内細菌は小腸にも流れ着いてしまうんです。

本来、小腸には腸内細菌がほとんどいない場所。

そんななにもないところに、大腸から流れ着いた腸内細菌が移住することになると、元いた細菌が異端者と判断し、未消化の状態の食べ物と一緒に腸内細菌を大腸に送るという、暴挙に出てしまいます。

そのため、大腸で消化・吸収しきれないものが増えてしまい、便秘の原因に繋がってしまうんですよ。

薬が原因で過敏性腸症候群が起きる?

また、過敏性腸症候群はあなたが今飲んでいる“薬”からでも、影響を与えています。

実は、胃酸の分泌を抑える薬や、治療薬や鎮痛剤といった薬を分解するためには、“酵素”が必要です。

この酵素が不足してしまうと、分解されないまま大腸に届けられてしまいます。そのため、大腸は薬の成分をすべてに有罪判決を下してしまい、吸収しなくするためにコラーゲンで作られたバリアを張り巡らせるんです。

大腸は本来、便の水分を吸収して、便を程よい硬さに調整する役割を行っていますが、腸内バリアをはられてしまうと、充分な水分を吸収できず、水っぽい下痢のまま排便してしまいます。

過敏性腸症候群に有効な事って何だろう・・・

過敏性腸症候群は『ストレスを溜めないこと』が、一番大事なんです。

しかし、そのほかにもみなさんの過敏性腸症候群に、有効打を与えることができる方法もあります。

ストレスを軽減する腸内細菌を育てるのも重要です

「ストレスを軽減する機能は“腸”にある」

なんて聞くと、ちょっとびっくりしませんか?
先ほど、『腸はガラスのハートの持ち主』なんて言いましたが、それは腸本人だけの話。実は腸に棲みついている腸内細菌の善玉菌は、腸が感じるストレスを軽減するために様々なことをしているんですよ。

腸内ではストレスを感じないように乳酸菌が働いています

そんな善玉菌の中でも乳酸菌は、腸の環境を整えてくれるだけではなく、神経伝達物質のドーパミンやセロトニンなどを生産してくれます。

つまりやる気や興奮、達成感などの『心に影響する成分』を、たくさん出してくれるんです。

乳酸菌を増やしてあげることが過敏性腸症候群の対策になるんです

そのため、あなた自身がストレスと向き合い、考え方やストレスを感じにくい環境を作るのと一緒に、乳酸菌などの善玉菌が活躍しやすい腸内環境づくりをしていくことが、過敏性腸症候群とオサラバできる唯一の秘策になります。

過敏性腸症候群は悪の巣窟になっていることが多い?

しかし、もともと過敏性腸症候群になってしまった人の腸内って、悪玉菌が大繁殖しあなたを苦しめている『悪の巣窟』になっている状態なんです。

そのため、いくら善玉菌の相棒となり一緒に力を発揮してくれる、オリゴ糖や食物繊維を腸に届けても、善玉菌を増やすことができません。

だからといって『もうだめだ・・・』なんてあきらめたら終わりです!

直接乳酸菌を増やすなら乳酸菌サプリメントがオススメ!

「腸内に善玉菌が少なければ、外から援軍を送り込むしかない!」

そう思いませんか?
しかし、乳酸菌は胃酸などにめっぽう弱く、腸に届くころには善玉菌の餌になる“死菌”になっている方が多く、直接的に善玉菌を増やすことは難しくなります。

そこで、『乳酸菌サプリ』の出番です。
乳酸菌サプリは、乳酸菌をはじめとした善玉菌がギュッと耐酸性のカプセルに包まれている商品が多くあります。

そのため、腸に多くの援軍を送り込むことができるんですよ。

どんな乳酸菌サプリを選べばいいの?

ただし、どんな乳酸菌サプリでもいいわけではありません。
乳酸菌サプリは、多くのメーカーから数多くの商品が次々と販売されています。その中には、善玉菌の餌になるように、徹底して死菌を配合しているサプリもあるんです。

そんなサプリを避けるためにも、

  • 生きたまま菌が腸に届けられる工夫がされているもの
  • 整腸作用がある菌が使われているかどうか

の2点には注目しておくようにしましょう。

乳酸菌サプリのオススメランキング まずはこれから試してみて

この2つの中でも、特に過敏性腸症候群の緩和・改善に有効なサプリメントをランキング形式で紹介していきましょう。

第1位 乳酸菌革命

内容量 62粒/約31日分(1日2粒目安)
価格 通常購入価格 2,880円
定期購入価格 2,730円
1日あたりの価格 通常購入 92円
定期購入 88円
乳酸菌の種類 ・6種類のラクトバチルス層の乳酸菌
・ビフィズス菌
・ラブレ菌
・ガセリ菌・乳酸菌EC-12
・有胞子性乳酸菌
特徴 ・商品販売後も品質改良を続けている
・すべての人の腸内フローラにマッチするように様々な乳酸菌を配合している・耐酸性に優れたカプセルで生きたまま腸に菌を運べます
・添加物を一切使っていないため、安心・安全

健康いきいき倶楽部から販売されている乳酸菌革命は、ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌をはじめとした主役級の乳酸菌が、16種類500億個を1粒にギュッと詰め込んだ、全だあ菌サプリです。

乳酸菌の種類や生きたまま腸まで届く配慮、有効成分などすべてに高い安心感がありますが、一番の特徴は何といっても、発売後も品質改良を続けていることにあることです。

現在4代目となっている乳酸菌革命は、6種類のラクトバチルス属の乳酸菌を筆頭に、ビフィズス菌やラブレ菌、ガセリ菌や乳酸菌EC-12、有胞子性乳酸菌が含まれていて、幅広い方の腸内フローラにマッチするようになっています。

しかも、生きたまま多くの乳酸菌を届けるために、耐酸性のカプセルで配合されているんですよ。

第2位 善玉菌のチカラ

内容量 31粒/約31日分(1日1粒目安)
価格 1,550円(2回目からは2,350円)
1日あたりの価格 51円(2回目以降 75円)
乳酸菌の種類 クレモリス菌FC株
特徴 ・ねばり成分を生み出し、腸まで生きたままクレモリス菌FC株が届く
・独自製法で生きたままカプセル化し、クレモリス菌FC株を凝縮
・アルギン酸カリウムが余分なものを追い出して、便秘解消に
・日本人に不足しがちなカルシウムもプラス

塩こんぶ“ふじっ子”や、“カスピ海ヨーグルト”の販売を行っている大手食品メーカー、フジッコから販売されている乳酸菌サプリです。

善玉菌のチカラは、同じ会社が販売しているカスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌、『クレモリス菌FC株』に注目し、20億個も配合しています。

クレモリス菌FC株の力の秘密は、強力な『ねばり』
ほかの乳酸菌にはほとんど含まれないこのねばり成分、実は“ESP(エキソ・ポリ・サッカライド)と呼ばれる多糖類の一種で、人間が持つ消化酵素では分解できない特徴があるんです。

そのため、クレモリス菌FC株と一緒に、消化吸収されずに腸へ運ぶことができます。

さらに、日本の女性に不足しがちな栄養素であるカルシウムや、体内環境をサポートする海藻生まれの食物繊維(アルギン酸カリウム)も配合しているため、クレモリス菌FC株とともに、スッキリをサポートしてくれるんですよ。

第3位 森永ビヒダスBB536

内容量 お試しセット 2カプセル×7袋(1週間分)
通常サイズ 60カプセル/約30日分(1日1カプセル目安)
価格 お試しセット 500円
通常購入価格 3,670円
定期購入価格 1,835円(2回目以降 3,305円)
1日あたりの価格 お試しセット 71円
通常購入価格 122円
定期購入価格 61円(2回目以降 110円)
乳酸菌の種類 ・ビフィズス菌BB536
特徴 ・様々な効果が期待できるBB536を150億個も配合
・機能性表示食品で効果が明記されている
・アメリカのFDAの安全審査制度においてGRAS(一般的に安全を認められたもの)認定を取得している
・独自技術で胃酸に強いカプセルを使っているので、生きたまま腸に届く

大手乳製品メーカーである森永乳業から販売されている、乳酸菌サプリです。

森永ビヒダスBB536には、森永乳業が発見したBB536と呼ばれるビフィズス菌を、150億個も配合しているのが魅力の一つ。

BB536は腸内環境を整えるだけではなく、免疫力の向上や骨の増強、コレステロール値の抑制など様々な効果が期待できる栄養成分なんです。

そんな魅力の栄養を、独自開発した耐胃酸カプセルに閉じ込めることにより、生きたまま腸へ届けることができます。

しかも小さめのカプセルを採用することで、カプセル剤でありながらも飲みやすさを追求しているんです。

森永ビヒダスBB536は機能性表示食なので、安心して飲むこともできますよ。

第4位 植物性乳酸菌ラブレ

内容量 30粒/約30日分
価格 通常価格 4,628円
定期価格 4,062円
1日あたりの価格 通常価格 154円
定期価格 135円
乳酸菌の種類 ラブレ菌
特徴 ・1日1粒に凝縮しているので飲みやすい
・日本人と相性がいいラブレ菌は腸で生き抜く力が強い

トマトケチャップの大手販売メーカー、カゴメから販売されている乳酸菌サプリです。

植物性乳酸菌ラブレに含まれるラブレ菌は、1993年に京漬物『すぐき』から発見された、植物由来の乳酸菌。植物性乳酸菌は生命力が強いのが特徴で、生きたまま腸に到達することができます。

しかも、ラブレ菌は日本人が好んで食べている味噌や納豆、漬物といった日本食に多く含まれているので、日本人と相性がいいんですよ。

そんなラブレ菌を1粒に100億個以上も詰め込んでいるので、健康な毎日をしっかりサポートしてくれますよ。

第5位 ライラック乳酸菌

内容量 62粒/約31日分(1日2粒目安)
価格 通常価格 4,536円
定期価格 980円(2回目以降 3,758円)
1日あたりの価格 通常価格 146円
定期価格 31円(2回目以降 121円)
乳酸菌の種類 ・ライラック乳酸菌
特徴 ・特許を取得したライラックの鼻から採取した乳酸菌を使用
・おからカプセルを採用することで、生きたまま腸に乳酸菌を届けることができる
・北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)認定商品なので安心

アテリオ・バイオ株式会社から発売されている、ライラック乳酸菌は北海道の代表的な花、ライラックから生まれた植物性乳酸菌で、有胞子乳酸菌に分類され、熱や酸に強い特徴があります。

ライラック乳酸菌はライラックの花から採取した、独自の有胞子性乳酸菌を使っているのがポイント。優しくて繊細な成分によって、おなかの環境をしっかりと整えてくれるんです。

また、大豆で出来たおからカプセルを採用することで、大腸の奥まで生きて届いて善玉菌の働きをしっかりサポートしてくれますよ。

第6位 プレミアムスリムビオ

内容量 90粒/約30日分(1日3粒目安)
価格 通常価格 7,980円
定期価格 1,980円(2回目以降 3,980円)
1日あたりの価格 通常価格 266円
定期価格 66円(2回目以降 132円)
乳酸菌の種類 ・EC-12
・スマート乳酸菌
・ビフィズス菌B-3
・ビフィズス菌BR-108
・有胞子性乳酸菌
・フェカリス菌
特徴 ・多くの乳酸菌をギュッと3粒に詰め込んでいる
・ダイエットをサポートする栄養が多く含まれている
・GMP認定工場で製造しているので安心

株式会社アンビシャスから販売されているプレミアムスリムビオは、anan2017年6月号にも掲載され、若い女性に注目されている乳酸菌サプリです。

プレミアムスリムビオは、話題の乳酸菌EC-12だけではなく、ポリフェノールの吸収を助ける働きがあるスマート乳酸菌や、腸内フローラと肥満の関係に注目して発見された、ビフィズス菌B-3をギュッと濃縮しています。

しかも、ラクトフェリンやレジスタントスターチ(難消化デンプン)、納豆菌やオリゴ糖など、多くのサポート成分もこれでもかというほど配合しているんです。

そのため、腸内に棲んでいる善玉菌の働きを活発にして、整腸作用だけではなくダイエット効果まで期待できます。

乳酸菌サプリで過敏性腸症候群を改善するコツ

魅力が詰まった乳酸菌サプリ、どうせなら効果を最大限にして使っていきたいと思いませんか?そこで、過敏性腸症候群を改善させる、乳酸菌サプリの使い方のコツを紹介していきましょう。

乳酸菌サプリが力を発揮するまでの期間を知っておきましょう

当然のことですが、乳酸菌サプリは結局『サプリメント』の1つ。薬ではありません。

そのため即効性は決して高いものではないんです。

しかし、乳酸菌はあなたの腸内環境を善玉菌優勢にしてくれることには、変わりはありません。

乳酸菌の定着には、だいたい2週間ほどの時間がかかるといわれますが、個人差のことも考えて、少なくとも1ヵ月は続けるようにしましょう。

サプリを飲むタイミングにもコツが?

また、サプリメントを飲むタイミングにも注意が必要です。
胃酸の分泌が多い空腹時は避けて、胃酸の分泌が少なくなる食後に服用することをオススメしますよ。

乳酸菌の力になってくれる食べ物を積極的に食べましょう

さらに、乳酸菌を活発に動きやすくするためにも、乳酸菌の相棒となる食物繊維やオリゴ糖の摂取を忘れてはいけません。食物繊維やオリゴ糖は野菜や果物、海藻類に多く含まれています。

食生活に積極的に摂り入れることもオススメですよ。

乳酸菌サプリの服用中はストレスを軽減させることも重要です

しかし、乳酸菌サプリを摂るだけでは、過敏性腸症候群の解消には有効打を与えることはできません。一番重要な『ストレスを溜めないこと』は、服用前から考えておく必要があります。

ここからは、あなたのストレスを解消させる4つの簡単なことを、紹介していきたいと思います。

運動することは健康にもストレスにもいい!

運動をしたときって、かなりスッキリしませんか?

実は運動をすることで、セロトニンやエンドルフィンという精神安定剤となる神経伝達物質が分泌されるだけではなく、腸のぜん動運動を活発にすることができるんです。

大好きな趣味に没頭して

好きな事や楽しい事をしている時って、幸せな時間ですよね。

趣味に没頭しているときは、ドーパミンと呼ばれる快楽ホルモンが多く分泌され、集中力ややる気を高めてくれるので、ストレスで沈んだ気分を盛り上げることができますよ。

睡眠も大切!毎日ぐっすり寝てスッキリ爽快!

イライラした気分や不安な気持ちって、実は脳内のニューロンと呼ばれる神経が興奮して、その刺激をほかの細胞にも刺激を与えるから起きるものなんです。

これは、質のいい睡眠をとることで、そのニューロンが興奮した状態を抑えてくれるため、ストレスの解消に繋がることができますよ。

お風呂に浸かるだけでもストレスは解消することができます

湯船につかっているときって、何も考えが浮かばないくらいに頭の中が真っ白になり、ボーッとすることができますよね。

実はその時、頭の中ではストレスを緩和することができる、エンドルフィンやセロトニンの分泌が活発になっているんです。そのため、お風呂でリラックスすればするほど、ストレスを緩和することができますよ。

お湯の温度は38~42度が効果的。
ちょっと熱いと感じるくらいのお湯で10分ほど浸かっていきましょう。

まとめ

過敏性腸症候群は今もストレスが原因といわれることが多く、カラダの内側からあなたを苦しめています。ほんと、ストレスって大迷惑極まりないですよね。

そんなストレスを軽減するためには、運動や食事など『カラダの外でストレスを解消すること』も大事ですが、ガラスのハートの持ち主である腸を労わる乳酸菌を増やすことも重要な事です。

そのためにも、乳酸菌サプリはオススメ!今回紹介したものから、是非一度試してみてくださいね。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら