血行が悪いとお通じも悪くなる?

[最終更新日]2015.05.07

血行の良さは私達の健康な体作りに結びつく非常に大切なポイントです。血行が悪くなると体に様々な不調があらわれ、病気や便秘の原因にもなってしまいます。血行を良くする方法や血行不良の原因などを詳しくご紹介しましょう!

血行不良が引き起こすものとは

血行不良で恐怖の便秘に・・・

「便秘」とは女性にとって永遠の悩みでもあります。毎日快便できない事がどれほどのストレスになるか・・・
想像するだけでも恐怖ですよね。血液の巡りが悪くなると腸の血行も悪くなり、腸内運動がスムーズに行われずに便がどんどん溜まっていきます。それに毎日お通じが来ないストレスが加わるとさらに便秘症状が酷くなってしまうんですね。

ストレスは自律神経のバランスを乱し、血管の収縮を促します。血管が収縮されると血液が上手く全身に行き渡らないので排便のリズムも狂ってしまいます。運動してもバランスの良い食事をしても便秘が解消されないという方は「ストレス」が原因になっているのかもしれません。

主にストレスが原因の便秘は下記ページで詳しく解消方法などを解説しています。
ストレスでの痙攣性便秘 どうすれば解消できる?

便秘の人は冷え性、肩コリにも要注意!

便秘で悩んでいる方は同時に冷え性や肩コリにも悩まされているというケースが多々あります。それはなぜかと言うと、冷え性や肩コリも「血行不良」が関係しているからなのです!ただでさえ便秘でストレスが溜まっているのに冷え性や肩コリまでなるともう負のスパイラルですよね。肌は荒れるし、髪の毛は抜けやすくなるしでせっかくのオシャレも台無しになってしまいます。

血行を良くすることがどれほど大事か少し分かっていただけたでしょうか?では次は血行を良くする方法について説明しましょう。

手軽に血行を良くする方法とは

手軽に血行を良くする方法は色々ありますが、中でもメリットが多い方法をお教えしましょう。

腸の血行を改善して血液の巡りを良くする方法

腸の血行を改善するには「適度な運動」と「腸内環境の改善」がポイントとなります。適度な運動は軽い腹筋やゆっくりとしたウォーキングでも構いません。無理なく続ける事が大事!体を動かすと代謝も良くなり、汗もかくのでちょっとしたダイエットにも繋がりますよ。寒い季節は室内でストレッチでもOKです。

腸内環境は乳酸菌などの善玉菌を摂取することで改善することが可能です。善玉菌を増やすエサとなる「オリゴ糖」や「食物繊維」と一緒に摂取するとより効果的です。乳酸菌はキムチやヨーグルトから摂取できますが、サプリメントや栄養機能食品からも手軽に摂取できます。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら