免疫力の強化!乳酸菌で風邪をひきにくく

[最終更新日]2015.03.11

みなさんご存知の通り、免疫力とは病原菌や様々な病気や風邪を引き起こすウイルスなどから体を守る仕組みのことです。

よく「免疫力が高いから風邪をひきくい」なんて言葉を一度は耳にしたことがあるかと思いますが、その通り免疫力が高いと体は丈夫になります。

結局免疫力ってなに?

免疫力とは結局は白血球のことです。
この白血球が元気だと免疫力が高まりますし、逆に元気がないと免疫力が低下します。つまり私達が日々元気に暮らせるのも、白血球のおかげであり、免疫力を高めるには「白血球を元気にする」ことが大切なんですね。

白血球の働き

白血球は体外から入ってきた異物を退治してくれる働きがあります。それは白血球の中のナチュラルキラー細胞(NK細胞)やマクロファージ(大食細胞)の働きによるものです。

免疫力は加齢によって低下してしまう

免疫力は加齢によって序所に低下してしまいます。つまり加齢によって白血球も元気がなくなってくるということです。

また、若い年齢の方でも生活習慣や食生活の乱れが原因となり、免疫力は低下します。まだまだ若いから大丈夫だ!なんて思っている方も実は免疫力が低下している。なんてこともよくあります。

日々の披露やストレスは免疫力の低下を招きやすいので、注意しましょう。

ヨーグルトが効果的?

免疫力を高める大前提として、食生活・生活習慣を見直すことは必須ですが、ヨーグルトでも免疫力を高めることが可能です。これは乳酸菌の働きによるものですね。

ヨーグルトはマクロファージ(白血球の中に存在し、悪いものを食べてくれる細胞)を高める効果があります。しかしこれは、一旦ヨーグルトを食べるのをやめることによって、効果がなくなりますので、日々摂取することが大切です。

コスパ的に考えると

免疫力を高めるためには、白血球を元気にする必要がある。
白血球を元気にするためには、乳酸菌の摂取が効果的。とここまで説明しましたが、乳酸菌の摂取は何もヨーグルトが良いとは限りません。

先にも説明したとおり、乳酸菌は習慣的に摂取することによって免疫力を高めてくれます。しかし毎日ヨーグルト(150gが理想的。約2カップ分)を摂取するには意外とコストがかかります。

そこでコスパを考えた場合におすすめなのがサプリメント。
直接乳酸菌のみを摂取することが可能で、1日あたりのコスパもヨーグルトの半分以下に抑えることも可能なため、免疫力を強化したい方にはオススメです。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら