口臭がクサイのはピロリ菌のせいかも

[最終更新日]2017.07.14

好きな人の「口臭」が酷かった場合、あなたはどうしますか?
ニンニク料理やお酒を飲んだ後に臭うのは耐えられるかもしれませんが、常に臭っていたらどんなに好きな人でもひいてしまいますよね。生理的に受け付けない方も多いと思います。人の恋愛やモテ度にも影響してしまう「口臭」、放っておくのは大変危険です。

常に口臭がクサイのはピロリ菌が関係している!?

よく口臭の原因は歯周病や虫歯の菌と言われていますが実は他にも原因があると言われています。

それが「ピロリ菌」。

胃に住んでいる菌が口臭と関係あるの?と疑問に思う方も多いと思いますが、このピロリ菌が悪臭を放ち、血液中に溶け込むことによって「口臭」となる場合があるのです。

ピロリ菌とアンモニア

ピロリ菌はアンモニアの膜で自らを覆っているので、何でも溶かす胃酸の中でも元気に生き続けることができます。アンモニアで覆っているという事は常に強いニオイを纏っているという事。そんな状態のピロリ菌が胃の中で増えるとどうなるでしょう?当然アンモニアが増え、胃の中が悪臭でいっぱいになってしまいますよね。

増えすぎたアンモニアは水分や栄養分と一緒に体内吸収され、血液の中に混じってしまいます。血液は肺にも流れていますので息となって口から排出されるのですが、これがキツい「口臭」の原因となってしまうのです。アンモニアと言えば「ツンと来る刺激臭」が特徴。口からアンモニアに似た臭いが常に出ているなんて・・・想像もしたくないです。

ピロリ菌を減らして口臭を改善

ピロリ菌による口臭は「ピロリ菌の除菌」によって改善することが可能です。ピロリ菌の除菌は病院で処方される抗生物質や薬を用いることが多いのですが、通院するのが恥ずかしい・薬の副作用が心配という方もいるかと思います。そんな方には「乳酸菌」によるピロリ菌の除菌法を実践してみましょう!

乳酸菌にはピロリ菌を除菌する効果がある!?

乳酸菌の仲間には「ピロリ菌を除菌する」働きのあるものが存在します。LG21などがそうですね。乳酸菌は抗生物質や薬と比べるとピロリ菌の除菌力は少し劣ってしまいますが、それでも高い効果が期待できると言われています。乳酸菌の摂取なら自宅にいても可能ですし、通院する必要もありません。また、薬による副作用の心配も無いので誰でも安心して実践できます。

乳酸菌は他にも「腸」の機能を改善する効果があります。
善玉菌を増やし、腸本来の機能を正常に働かせることによって胃の中も元気になり、ピロリ菌が繁殖しにくい環境を作ってくれるんですね。ピロリ菌が増えなければ口臭もキツくなることはありません。
虫歯や歯周病でもないのに常に口臭がクサイ。それは「ピロリ菌」が関係しているかもしれません。気持ちよく恋愛する為にもぜひ「乳酸菌」によるピロリ菌除菌法を実践してみてください。

 

>>LG21乳酸菌の効果・効能

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら