虫歯になりやすい人は乳酸菌で口内免疫向上を

[最終更新日]2015.05.08

毎日ちゃんと磨いているのにもかかわらず、虫歯になりやすい人と虫歯になりにくい人がいます。それは磨き方だけのせいでおこるものなのでしょうか?

いいえ。磨き方だけではないのです。

口の中には、さまざまな菌が存在しています。
その菌のバランスが崩れてしまうと、虫歯になりやすい口腔環境になってしまうのです。菌のバランスを整えて、虫歯になりにくい「口内免疫」を向上させませんか?

菌のバランスがあなたの歯をまもる。

私たちの口の中には善玉菌と悪玉菌が存在します。
常にその二つの菌は戦い合い勢力争いをしています。悪玉菌が勝利をした場合、歯周病になったり虫歯になったり、病気を体内に入れてしまったりとやりたい放題です。

このやりたい放題の悪玉菌や細菌を退治するには、口腔内を善玉菌でたくさんにしなければなりません。その助けをしてくれるのが、「乳酸菌」です。

乳酸菌によって善玉菌が増殖し、菌でおかされた口腔内は善玉VS悪玉菌で戦い始めます。乳酸菌の力を得た善玉菌は免疫力がUPし、悪玉菌などを倒してしまいます。それにより、清潔な口の中になるのです。

乳酸菌は年齢関係なく使えるアイテム

乳酸菌歯磨きはとても簡単。

・いつも通り歯磨きを行い、うがいで流します。
・次に歯ブラシに無糖ヨーグルトをつけ、軽く再度ブラッシング。
・うがいせずに終了。

子供でもできる簡単な内容となっております。
このヨーグルト歯磨きで、口内免疫をあげ、虫歯になりにくい口内を作りあげることができます。

乳酸菌歯磨きに関しては下記ページで更に詳しく解説しております。
ヨーグルトで乳酸菌歯磨き?やり方と効果

スウェーデンで発見された「バクテリアセラピー」

私たちの体内にある善玉菌を補給する方法として、「バクテリアセラピー」という方法があります。副作用もなく安心安全な治療方法です。

今では世界52カ国以上の国で行われており、世界中で行われている4,000余りの臨床治験は国際的に認められ、権威のある医学誌に掲載されています。最近ではこのバクテリアセラピーを取り入れている歯科医院も多いので、興味のある方は調べてみると良いでしょう。

身近にある無糖ヨーグルトによって、おなかの中だけでなく、歯の健康も得られるのは素晴らしいことだと思います。
歯を磨くときに使用する場合、少量で済みますし、コストパフォーマンスも良いです。虫歯になりやすい方は、是非このヨーグルト歯磨きを試してみましょう!

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら