メタボ臭の原因は脂肪ではない?太っていると体臭がニオウ理由

[最終更新日]2015.03.11

肥満=体臭がキツいと思っていませんか?実は太っている人全員が体臭がキツい訳では無いのです。痩せている方でも体臭がキツい事だってありますよね。太っているからといって「自分ってかなりクサいかも・・・」とマイナス思考になるのは良くないですよ。

ですが、太っている人の方が体臭が「キツくなりやすい」のは事実。原因はその体を覆っている脂肪では無く、別のところにあるのを皆さんはご存知でしたでしょうか?

太っているとデメリットばっかり!メタボ臭がニオウ理由

キーワードは「運動」「食事」!肥満体型はポッチャリしていて可愛いと思う方もいると思いますが、体にとってはデメリットばかりなのです。不快なメタボ臭もその内の1つ!原因を理解して、根元からメタボ臭を撃退していきましょう。

動くのがしんどくなる

太っていると動きが鈍るのはもちろん、体が重いので運動もしなくなります。動かないと汗もかきませんので、メタボ臭の原因の1つであるアンモニアや油分などの異物が溜まってしまいます。そして、いざ汗をかくとそれらの異物が次々と体外に排出され、不快なニオイを周囲に漂わせてしまうのです。

食事の量が増える・偏る

たくさん食べてしまう、脂っこいものや甘いものばかり食べるのも体臭がキツくなる原因となります。たくさん食べてしまう肥満体質の方は体内で胃や腸が休まず働いているので、長期間大量に食べ続けていると胃や腸が正常に働かなくなってしまいます。

そうなると不快な臭いの原因となる腸内の「悪玉菌」が増殖し、体中に悪臭物質が流れてしまうんですね。

悪臭物質は汗や皮脂となって体外に排出されますので結果として体臭がキツくなります。
メタボ臭の原因が脂肪では無いことが分かりましたが、今の生活習慣を変えるのはちょっと大変ですよね。太っている人からしたらいきなりダイエットを始めるようなものです。もっと気軽に「メタボ臭」を改善する方法はないのでしょうか?

腸内環境を整えて「メタボ臭」を撃退!

腸内環境と聞くと一見、メタボ臭とは関係ないように思えますが実は深く関係しているのです!先ほども説明しましたように「悪玉菌」は体臭をキツくする原因となります。腸内環境が乱れていると悪玉菌が悪さをしやすい環境になってしまいます。
特に太っている方は代謝も悪く、暴飲暴食も多いので腸内環境が乱れやすくなってしまうんですね。

太っている人の方が体臭がキツくなりやすいのは、この腸内環境の悪さも関係していたんです。

いきなり運動や食事改善が難しいという方でも、ヨーグルトやサプリメントなどから乳酸菌を摂取し、腸内環境を整える方法は気軽に行えますよね。今から始めても遅くないので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら