ブレスケアの効果的な使い方。内側を改善しつつ使用しよう

[最終更新日]2017.07.18

口臭というものは自分では気が付かなくても、他の人に非常に不快な思いをさせてしまうことがあります。他の人と話していて一番不快に思うことが口臭とも言われています。

そんな口臭のケアは社会人のエチケットといえます。口臭予防に効果的なブレスケアという商品がありますが、そのブレスケアの適切な使用方法を見ていきましょう。

ブレスケアと口臭

ブレスケアは多くの場合、口臭を口臭よりも強い香りで目立たなくさせることによって口臭を軽減するというものです。マウスウォッシュ、タブレットなどのブレスケアアイテムが人気です。

多くの場合ミントなどのさわやかな臭いで口臭をごまかすことができます。手軽に使用することができて即効性があり、口臭を他の人に気が付かせたくない場面にはとても有効なケアといえます。

ただ口臭の原因について考えてみると、ブレスケアはあくまでも”一時しのぎ“でしかないことが分かります。口臭の原因は、お口の中で虫歯、歯周病などが原因で細菌が繁殖してしまっているお口のトラブルや、胃・腸の調子が悪いことからくる根本的な問題であることが多いです。ですので口臭を臭いで抑えるブレスケアは口臭を解決するのには至りません。

口臭の解決法

口臭の解決法として有効なのが、歯科的な治療を受けることと、胃と腸の調子を整えることです。虫歯や歯周病による口臭の場合は、歯科治療でかなり改善されます。

胃腸の不調からくる口臭には、乳酸菌などの善玉菌を積極的に取り入れて、腸内環境を整えることが大事です。このことで、体内の老廃物・毒素の排出が円滑に行えるようになります。

体に毒素を長くため込むと臭いのするガスが発生します。これを防いでくれるのです。また乳酸菌は口内免疫という機能も持っています。お口にも胃腸にもダブルの作用があるのです。

効果的なブレスケアの使い方

口臭の解決には、上記で述べたような歯科治療や乳酸菌を用いた方法がとても有効です。ですがすぐに口臭が治まるものではありません。歯科治療であれば治療が終了するまでに、腸内環境の改善であれば善玉菌と悪玉菌のバランスが良くなるまでには時間がかかります。

つまり歯科治療を行いつつ乳酸菌を摂取しつつ、口臭が改善するまではブレスケアでその場しのぎをするのが良いといえます。

口臭が完全によくなるまでの時間も、口臭が軽減していくとはいえ口臭は気になります。ブレスケアの使用で改善中の口臭のせいで他の人に不快な思いを与えるのを、できるだけ緩和させられます。ブレスケアと口臭解決法を併用することが効果的な口臭解消法といえます。

 

>>生臭い口臭。その原因と簡単な解決方法

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら