体臭が気になって・・・悪玉菌撃退で体臭改善

[最終更新日]2015.05.08

自身の体臭が気になると他の人と話すときに、どうしても気になってしまうものです。
体臭があるために、会話に集中できない、という人も少なくありません。でも体臭は簡単にはなくなってくれるものではありません。実はそんな体臭の原因が悪玉菌にあるケースも多いです。

早速詳しくどのように悪玉菌と体臭が関係しているか?を調べてみましょう。

悪玉菌が原因で便秘になる

悪玉菌が増加してしまうことで、うまく便がでない状態になってしまいます。
これが続いてしまうと便秘になります。この便秘が実は、体臭や口臭の原因となるものなのです。

体臭というものは他の人のものは感じ取るものですが、自分のものはなかなかわかりませんよね。便秘が体臭の原因にもなるので、便秘を解消することで体臭の緩和にもなり予防にもなります。

便秘と体臭の関係

でもどうして便秘が体臭の原因になるの?
と思う人もいることでしょう。まずは便秘から体臭が発生する経緯について考えてみましょう。

便秘が体臭に繋がるメカニズム

便秘になると有害物質を体内に溜め込んでしまう傾向にあります。それも便自体が体に不必要なものなのですから、長く体の中にあることで有害物質となってしまいます。

さらに、便が体の中にあることで、腸内で悪玉菌が増加してしまいます。この悪玉菌が便の腐敗・発酵を進めてしまいます。結果、体臭の元となってしまうのです。

もともと便としていち早く体の外に排出されれば問題はないのですが、便秘によって体の中に行き詰ってしまって行き場のない毒は、腸の壁から吸収されてしまいます。これが血液中に溶けて入り、最終的には汗や皮脂となって体の外に出されるのです。腐ったものが吸収されて排出するわけですから、腐敗臭=体臭となってしまうのです。

便秘が元の体臭改善法

便秘を治すことが第一です。
腸内にある悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで腸内環境を整えます。腸内環境はすぐにはよくなりませんので、長期的な努力を続けてみてください。

詳しい便秘の改善方法は下記ページを参考に
女性は【とくに】意識したい便秘を予防する毎日の習慣

発酵食品がおすすめ

悪玉菌の撃退に役立ち、善玉菌を増やしてくれるものといえば、発酵食品です。
乳酸菌などが豊富にふくまれているために、善玉菌を増やしてくれます。それとともに食物繊維やオリゴ糖などの善玉菌のエサとなるたべものも摂取します。実は食物繊維は善玉菌のエサになるとともに、腸の蠕動運動を活発化させる働きもあります。

水分をたくさん取りつつも、善玉菌を増やしてくれる食べ物を意識して取り入れてみてください。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら