【L-55株】生存率〇%!? 花粉症予防にも期待の乳酸菌

[最終更新日]2016.12.13

数ある乳酸菌の中で、皆さんは「L-55株」をご存知ですか?

「L-55株」は、花粉症を始めとしたアレルギー症状の予防・緩和に効果が期待されている乳酸菌の一つです。

赤ちゃんの腸内から発見された乳酸菌、今回はこの「L-55株」についてご紹介したいと思います。

L-55株とは

名 前:L-55株
属:ラクトバチルス
種:アシドフィルス

ヒト由来の乳酸菌

「L-55株」は、その名を「ラクトバチルス属アシドフィルス種L-55株」と言います。

この乳酸菌が発見されたのは2000年、岡山県の乳製品メーカー・オハヨー乳業が、生後約1週間~1歳6か月の日本人の赤ちゃんから見つけました。

生後間もない赤ちゃんの腸内は、善玉菌が最も多い状態になっています。赤ちゃんはこの乳酸菌でウイルスなどの外敵から身を守っているのです。そのため、この赤ちゃん由来の乳酸菌を摂ることは、腸内環境を整え免疫力を上げる効果が期待できます。

また、日本人には日本人由来の乳酸菌が合う傾向にあります。L-55株は、その日本人かつ赤ちゃん由来とあって、私たちに一番なじみやすい乳酸菌かもしれません。

プロバイオティクスとしての能力

L-55株の特徴は、「強い耐酸性」と「腸での付着性の高さ」です。もともと、乳酸菌の中でもラクトバチルス属は、胃液や胆汁酸といった酸に強い性質を持ちます。

しかし、その中でもL-55株は別格の強さです。なんと、人工胃液の耐性試験では驚異の“100%”の生存率を示し、人工腸壁での耐性試験でも、ほとんどが生き残る結果となったのです。

また、腸への付着性を調べた試験でも、対照としたブルガリア菌やサーモフィラス菌と比べて、およそ7倍~8倍のL-55株が腸に付着していることが分かったのです。

これらのことから、L-55株は生きて腸まで届くだけではなく、腸へ付着して増殖する乳酸菌なのです。

L-55株の効果・効能

関連する効果・効能:便秘予防と解消/花粉症予防/アトピー性皮膚炎の改善/イソフラボンの吸収を助ける

花粉症・アトピーなどのアレルギー症状に効果アリ?

アレルギー症状は、身体の免疫機能がアレルゲンに対して過剰に反応してしまうことで起こります。オハヨー乳業と岡山大学大学院の共同研究では、L-55株にアレルギー症状の緩和作用があることが分かりました。

花粉症のマウスに、L-55株を投与すると、血清中のIgE抗体が減少していました。IgE抗体とは、アレルギー反応に関係している抗体のことです。

また、くしゃみや鼻のひっかきといった花粉症の症状も軽減していることが分かりました。この試験は、スギ花粉症を持った人に対する試験でも確認済みで、その効果が期待できます。

乳酸菌L-55株がイソフラボンの吸収を上げてくれる

L-55株は、イソフラボンの吸収を高める効果があります。イソフラボンと言えば、女性ホルモンと同様の働きをすることで有名で、美容や発毛、更年期障害、がん、骨粗しょう症などに重要な関わりのある成分です。

イソフラボンはさらに、アグリコン型とグリコシド型の2つに分けられ、特にアグリコン型はグリコシド型よりも身体に吸収されやすい性質を持っています。

L-55株は、このグリコシド型を変換してアグリコン型にする働きを持っています。そのため、吸収されやすいイソフラボンの量が増加するのです。

L-55株が摂取できる商品

L-55株を扱った商品は、オハヨー乳業とセブンイレブンから主に販売されています。

オハヨー乳業の商品

オハヨー乳業から販売されているL-55株が配合された商品は、大きく「ヨーグルト」と「のむヨーグルト」に分けられます。ヨーグルトでは、

  • 「たっぷり生乳ヨーグルト」
  • 「1日分の鉄分ヨーグルト」シリーズ
  • 「おいしく果実ヨーグルト」シリーズ
  • 「低糖低脂肪ヨーグルト」

が挙げられます(2016年11月時点)。

「たっぷり生乳ヨーグルト」では「RO膜濃縮製法」が用いられています。この製法は、ミネラルといった栄養分を損なわず、生乳本来のおいしさを楽しむことができるものです。

「おいしく果実ヨーグルト」シリーズは、イチゴやブルーベリーといったフルーツが入っているため、普段プレーンタイプばかりでヨーグルトに飽きてきたという人にもおすすめです。

またのむヨーグルトも、味のバリエーションが豊富で飽きの来ない商品展開となっています。口コミでも飲みやすくおいしいという意見が多いので、ぜひお試しください。

セブンイレブン「生きて腸まで届く乳酸菌入り のむヨーグルト」

もう一方は、大手コンビニエンスストア・セブンイレブンから販売されています。コンビニで買えるなら便利なこと間違いなしですよね。

でもここで注意してほしいのが、その商品の味です。セブンイレブンで販売されている、のむヨーグルト関連の商品はいくつかあります。

その全部にL-55株が配合されているかというと、そうではないようです。乳酸菌L-55株が配合された、のむヨーグルトは「イチゴ・ブルーベリー・キウイ」の3つです。他の商品には違う乳酸菌が含まれているため、L-55株を摂りたい人は要チェックです。

これらの商品には、腸内の乳酸菌を増やす効果のある「ガラクトオリゴ糖」も含まれているので、より健康効果が期待できそうです。

30秒でわかるL-55株のまとめ

L-55株は、日本人の赤ちゃんから発見されたヒト由来の乳酸菌です。正式名称は、「ラクトバチルス属アシドフィルス種L-55株」です。

胃液や胆汁酸などの消化液に強い耐性を持ち、pH3~4の人工胃液による耐性試験でも100%の生存率を示します。また、腸への付着性も優れているので、生きたまま腸に届くだけでなく、長く留まることができます。

L-55株の主な効果・効能は、腸内環境を改善して便秘を予防・解消する、くしゃみや、眼のかゆみといった花粉症の症状を予防する、アトピー性皮膚炎の改善、イソフラボンの吸収を高める効果などが挙げられます。

L-55株が摂取できる商品は、オハヨー乳業の「たっぷり生乳ヨーグルト」やのむヨーグルト関連商品、セブンイレブン「生きて腸まで届く乳酸菌入り のむヨーグルト」シリーズがあります。

セブンイレブンの商品については、イチゴ・ブルーベリー・キウイの3種類にL-55株が配合されているので、注意が必要です。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら