【HN019株】2000種から選ばれた選抜メンバー

[最終更新日]2016.10.25

HN019株って知ってます?このアイドルみたいな名前の菌、実は本当にアイドルオーディションをクリアしたくらいすごい菌なんです。

HN019株とは

名 前:HN019株
 属 :ビフィドバクテリウム
 種 :ラクティス

NH019株とは5年もの歳月をかけ、2000種類の菌の中から選ばれたビフィズス菌なんです。このビフィズス菌はニュージーランドの「牛乳及び健康研究センター」や「乳業研究センター」などによる研究プロジェクトにおいて発見されました。

このプロジェクトでは約2000種類からより効能の高い菌種が探され、その結果“もっとも幅広くプロバイオティクスの要件を満たすもの”としてこのHN019株は選ばれました。

HN019株は、海外では”HOWARU Bifido(ホワル・ビフィド)”という名前で知られています。この”HOWARU”とはマオリ語で「健康」という意味を持つ言葉です。

HN019株の効果・効能

関連する効果・効能:便秘予防と解消/腸内フローラのバランス改善/免疫力の強化

このHN019株は酸耐性が高く、胃酸や胆汁酸をものともせずに生きたまま腸に届きます。そして、腸細胞に付着しやすいという特徴をもっており、これによって腸内フローラを健康な状態に維持する働きがあります。そのため、お通じの改善にも効果があります。

腸内フローラのバランスが保たれると、消化がスムーズになります。そして、栄養分の吸収もよくなり免疫力強化されるため、病原体の抑制やコントロールへの効果が期待されます。

また、HN019株を摂取する臨床試験では、被験者の便の中のビフィズス菌や乳酸桿菌の数が飛躍的に増加することが確認されています。

免疫システムを強化して病原体の抑制ができる

NH019株は腸内の微生物の生態系に働きかける効果があり、そのおかげで免疫システムにもよい影響をもたらすことが分かっています。

例えば、健康な人にHN019株入りの牛乳を摂取してもらうと、NK(ナチュラルキラー細胞)の働きが2倍になるというデータがでています。

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)とは、全身をパトロールしてくれている細胞で異分子を見つけるとそれを攻撃してやっつけてくれるスゴイやつなんです。そのNK細胞が通常の2倍も活性化するということは、感染症やガンにかかるリスクが減るということです。

ラットやマウスを使った試験でも、NH019株を与えた個体に病原性大腸O-157やサルモネラ菌などの毒性の強い病原菌を投与しても通常より高い生存率が得られたそうです。

つまり、HN019株を摂取することで免疫力が強化され抵抗力が高まり、病原体の拡散が抑制されたということです。

これらの結果から、NH019株は腸内環境を整え、免疫システムを強化して病気になりにくい身体つくりに貢献してくれると言えるでしょう。

HN019株が摂取できる商品

HN019株が摂取できる商品として、日本ルナの「バニラヨーグルト」や「ビフィズス菌のむヨーグルト」、セブンイレブンから発売されている「生きて腸まで届く乳酸菌入りのむプレーンヨーグルト」があります。

日本ルナから発売されている「バニラヨーグルト」には「あまおう苺」や「有田みかん」など季節限定の味が発売されるので季節ごとの楽しみができるのではないでしょうか。

HN019株はヨーグルトなどの食品から簡単に摂取できるので、助かりますね。

30秒でわかるHN019株まとめ

HN019株はビフィドバクテイウム属ラクティス種のビフィズス菌です。主な効果・効能としては免疫力強化、腸内フローラのバランス改善、便秘予防と解消です。

このHN019株はニュージーランドの乳業研究所などによる研究プロジェクトで2000種類の菌の中から選ばれたエリート菌で、酸耐性が強いので胃酸や胆汁酸に殲滅されることなく生きたまま腸に届きます。

また、免疫システムにもよい影響をもたらすことから、腫瘍やウィルスを攻撃してくれるNK細胞の活性を2倍にし、病原菌へ感染抵抗力を高める働きがあります。それにより、ウィルスへの抵抗力を高め感染リスクを減らしてくれます。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら