【BF-1株】とにかく胃が弱い人向け、気になるピロリ菌への効果

[最終更新日]2016.12.15

空腹すぎて胃が痛い、いろんなことが気になって胃が痛い、なんか分かんないけど胃が痛い。そんな胃の悩みを持っている人向けの乳酸菌があることをご存知ですか?

いつでも胃薬常備、苦い漢方で予防、最近では「胃弱メシ」なるワードも飛び交うほど。

今回はそんな胃弱な人にぴったりな乳酸菌、「BF-1株」についてご紹介します。

BF-1株とは

名 前:BF-1株
属:ビフィドバクテリウム(ビフィズス菌)
種:ビフィダム

乳酸菌BF-1株は、ヤクルトでおなじみのヤクルト社が、独自で「ビフィドバクテリウム属ビフィダム種ヤクルト株」を強化培養して開発したビフィズス菌の一種です。

強化培養とは、簡単に言ってしまえば、負荷をかけた環境で、それに耐えうる菌を選び抜いていくことを指します。乳酸菌の場合、まず初めに人工胃液で培養し、生き残った乳酸菌を選びます。

今度は、その選んだ乳酸菌を先ほどよりも強い人工胃液で培養します。これを何回も繰り返し、最終的に行き着いたのがビフィズス菌BF-1株ということです。

そもそも、ヤクルト株自体が実際の医療現場でも使用されているほど、強い乳酸菌。BF-1株は、その既に強い菌をさらにパワーアップさせた乳酸菌なんです。そのため、生きて腸に届くプロバイオティクスでもあります。

また通常、ビフィズス菌は酸素が嫌いなため大腸に多く存在しますが、このBF-1株は酸素の多い胃でも粘液に吸着するなど、その能力を活かしています。

BF-1株を与えたラットの胃を調べてみると、2時間後にもかかわらず確認できたという試験報告もあります。

BF-1株の効果・効能

関連する効果・効能:胃がん予防

今後も注目、胃とビフィズス菌の関係

近年の研究でどうやら乳酸菌は、腸内環境の改善だけではなく、胃の健康にも良い影響を及ぼすことが分かってきたのです。日々、様々なストレスにさらされている現代人の中には、胃薬がいつも手放せない、苦いけど効果のある漢方を使用している、なんて人もいますよね。

胃は、胃酸の分泌をコントロールしている自律神経が集中している器官。ひとたびストレスを感じると、胃酸を分泌するようにできています。

普段は胃粘膜のおかげで、胃酸のような強い酸があっても胃は平気なのですが、胃酸が過剰分泌であったり、胃粘膜を刺激する食べ物を食べると胃痛の原因になってしまいます。

ビフィズス菌BF-1株は、胃の粘性物質である「ムチン」の分泌を促して、胃酸から守る効果があると研究で分かっています。このことから、ストレスが原因の胃炎や胃潰瘍などの予防効果も期待できます。

ピロリ菌にも作用する?

ビフィズス菌BF-1株には、胃がんを誘発する危険因子「ピロリ菌」の増殖を抑える効果があることが分かっています。ピロリ菌は、高齢になるほど感染している場合が多く、薬で治療することができます。

試験管内に、ビフィズス菌BF-1株とピロリ菌を入れて培養してみると、48時間後にはピロリ菌の数が大幅に激減しているのです。

近年、胃がんは早期発見できれば、9割以上の人が治る病気ともいわれています。ピロリ菌を予防する方法は、まだ医学的に確立されていません。

もし、ピロリ菌の除菌治療を受けている人は、それに加えてビフィズス菌BF-1株を摂取すると、より効果が期待できるかもしれませんね。

BF-1株が摂取できる商品

BF-1株が摂取できる主な商品は、ヤクルト社が製造・販売している乳酸菌飲料「BF-1」です。1本100mlにつき、BF-1株が10億個以上入っています。全国のスーパーやセブンイレブンで購入できるようです。

この商品の口コミを見てみると、普段から胃のムカつきや痛みを持つ人が、「BF-1」を飲みはじめたことで、「胃痛と無縁になった」「痛みが和ぐ」という声が多くありました。

また、効果が実感できた人の中には、漢方や胃薬よりも低価格でお財布に優しいという意見や、苦~い漢方よりもおいしく飲めるといった意見もあります。

この機会に、胃痛で悩んでいる「胃弱」のみなさん、このヤクルト「BF-1」を試してみませんか?

30秒でわかるBF-1株のまとめ

乳酸菌BF-1株は、「ビフィドバクテリウム属ビフィダム種BF-1株」といいます。ビフィズス菌の仲間で、実際に医療現場でも使用されている乳酸菌、ヤクルト株をさらに強化培養して開発したつよ~い菌なんです。

その特徴は、胃でも死滅せずに働くことができる点にあります。そのため、BF-1株の主な効果は、胃がん予防や、ストレス・胃酸過多などによる胃痛の軽減作用です。特に、胃がんの原因ともいわれる、あの「ピロリ菌」の増殖を抑えることもできます。

ビフィズス菌BF-1株が摂取できる主な商品は、ヤクルト社から販売されている「BF-1」という乳酸菌飲料。1本につき10億個以上のBF-1株が配合されています。ひかえめな甘さでおいしく飲むことができるので、漢方の苦みが得意でない人にはぜひおススメ。

ストレス社会といわれる現代で、胃は常にその影響を受けています。胃痛に悩んでいる人は、ビフィズス菌BF-1株を摂取して、痛みに左右されない、快適なライフスタイルを手に入れましょう!

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら