花粉症にはフェカリス菌が効果的 フェカリス菌の働きと摂り方

[最終更新日]2015.03.11

花粉症は乳酸菌が効果的ですが乳酸菌と一言に言ってもいろいろな種類があり、それぞれメリットデメリットがあります。

その中でも自分にはどんな乳酸菌が良いのか、きちんと把握しておくことが花粉症予防への近道となります。特に最近注目されているのが、フェカリス菌です。

今回は、フェカリス菌が花粉症にどのように働きかけるのか、詳しく解説していきます。

フェカリス菌の特徴

フェカリス菌は、小腸に住み着いています。
善玉菌の増殖性に優れていて、腸内細菌のバランスを整える働きをしています。そしてビフィズス菌の増殖をサポートしてくれる存在です。

最大の特徴は、死滅(殺菌)されても整腸効果が発揮できることです。乳酸菌は摂取後、胃酸などにより生きて腸まで届くことが難しいのです。

フェカリス菌は、殺菌処理した菌でも腸内で善玉菌のえさになり、悪玉菌を減らし腸を整えることができる大変、優れた菌と言えます。

フェカリス菌という乳酸菌の効果とは?

薬に頼らない花粉症アイテムとして今、フェカリス菌期待されています。
フェカリス菌は死滅(殺菌)した菌でも、腸内で悪玉菌を減少させる働きをします。殺菌されたフェカリス菌は、品質保持や加工がしやすく手軽に摂取することが可能です。

しかも、ビフィズス菌の5分の1の大きさ(球体)なので、一度に多くの摂取ができると言われています。。つまり他の乳酸菌と比べて多く摂取することができるので、従来よりも免疫力アップが期待できるのです。

花粉症にはどのような効果が期待できるのか

フェカリス菌入り乳酸飲料を毎日継続的に摂取することにより、鼻づまり、鼻をかむ回数、眼のかゆみなどの症状が改善されたと言うデータがあります。つまり、フェカリス菌入りの乳酸飲料が腸内の免疫細胞を活性化させ免疫系のバランスを整え、アレルギーを緩和させると言うことです。

結果として、アレルギーになりにくい体質作りが可能になります。

手軽にフェカリス菌を摂取できる商品

フェカリス菌入りのヨーグルト、乳酸菌飲料はもちろん、ビオフェルミンにも配合されています。また、健康補助食品としても認められているサプリメントも数多く販売されています。

粒タイプ、水に溶かす粉タイプ、ゼリータイプチュアブルタイプなどと種類も豊富なので毎日継続して摂取することをオススメします。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら