アトピー性皮膚炎も緩和?乳酸菌の万能説

[最終更新日]2016.11.16
bannou-1

体がかゆくて眠れない、肌が乾燥しボロボロに・・・。このようなアトピーの症状に悩み、色々な対策を試したものの「効果が実感できない」という方は多いと思います。

もっと効果的な対策はないかといろいろ調べてみても、情報量が多すぎて、どのアトピー対処法を信頼すべきか分かりませんよね。

どうすれば、たくさんの情報の中から効果的な方法を見分けられるのでしょうか。

アトピーの原因を理解して効果的な「アトピー対策」を探っていきましょう。

不衛生な所だとアトピーが少ないって本当?アトピーの原因は?

bannou-2

アトピーによる痒みや肌の荒れは本当につらいものです。いまや、日本人の15%がかかっていると言われるアトピーですが、激増したのは最近の話なんです。

実はアトピーになる人が増え始めたのはここ15年ほどで、一気に3倍近くアトピー患者が増えたそうです。

なぜ、アトピーにかかる人が急激に増えたのでしょうか?アトピーの原因からその理由を考えてみましょう。

不衛生な国だとアトピーは少ない。アトピーの原因①免疫機能

アトピーに関しては様々な統計が各国でとられています。そのデータを比較して分かったことは、アトピーは先進国に多く、発展途上国には少ないということです。

衛生環境や医療が整っていない国ではアトピー患者が少ないことから、アトピーは「文明病」との意見もあるほどです。

そして、様々な研究の中で、最も興味深いのは「入浴の習慣のないモンゴル」にはアトピー患者がいないという研究結果です。

どうしてこのような研究結果が出たのでしょう。その理由はアトピーの原因と関係があると考えられています。

アトピーの原因は「免疫調整力の低下」で、衛生環境が良くなるほど免疫調整力は育ちません。

つまり、幼少期から頻繁に石鹸で体を洗ったり、広く掃除の行き届いた部屋で生活しているとアトピーになりやすいということです。

ただし、ただ単純に不衛生な環境に住めば良いというわけではなく、車の排気ガスなどの有害物質はアトピー発症のリスクを高めるので避けるべきです。

例えば、子どもがアトピーなどのアレルギーになることを予防したい場合は、

  • 猫や犬を飼う
  • 早い段階で保育園などに預け、細菌感染の機会を増やす
  • 狭い家で、子だくさんで育てる
  • 農家で育てる
  • 手や顔を洗う回数を少なくする

といった方法で、適度に不衛生な環境で子育てすることが有効だと考えられています。

これでアトピーを予防する方法は分かりましたが、現在すでにアトピーにかかっている場合はどうすれば良いでしょうか。

アトピーの原因が「免疫調整力の低下」なのであれば、免疫力を強化することで、アトピーを緩和することが出来るはずです。

そこで、重要なのが「腸内環境」です。

腸内環境が悪いとアトピーがひどくなる アトピーの原因②腸内環境の乱れ

アトピーと大きく関係する免疫機能。その免疫機能をつかさどる免疫細胞は、全体の約6割が腸内に生息しています。

つまり、腸の中に住んでいる免疫細胞を強化することができれば、アトピーを緩和できるはずです。

免疫細胞を強化するために重要なのは「腸内環境を整える」こと。腸内環境が整うと、免疫細胞が働きやすい環境になり、免疫調整力がUPします。

では、腸内環境を整えて、免疫細胞を強化してくれる救世主とは誰なのでしょうか?

それは「腸内細菌」です。腸内細菌の重要性を証明する研究があるのでご紹介します。

「抗生物質」という薬は病気になったことがある人は誰しも使ったことがあると思います。「抗生物質」の役割は体内に侵入した悪い細菌を殺すことです。

しかし、実は「抗生物質」は悪い細菌と良い細菌の区別がつかず、腸内の有益な細菌まで殺してしまいます。

有益な細菌まで殺してしまうということは人に悪影響もあるのではないかと研究者が調べてみたところ、生後3か月以内に抗生物質を投与すると「アレルギーの発症リスクが高まる」ということが分かりました。

つまり、有益な腸内細菌が減少すると腸内環境が乱れ、アレルギーを発症してしまうのです。

この研究結果から考えると、「抗生物質」は腸内細菌を殺してしまうため、アレルギーのリスクを高めてしまいますが、逆に有益な腸内細菌を増やせば、アレルギー症状を緩和できるはずです

そこで、注目されているのが「乳酸菌」なんです!

乳酸菌でアトピーを緩和しよう!

bannou-3

「乳酸菌」と聞くと、便秘に効果的というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

確かに「乳酸菌」は便秘に効果的ですが、その効果は便秘解消だけにとどまりません。

乳酸菌の持つ力は大きく分けて2つです。

  • 腸内環境を整える
  • 免疫細胞を活性化する

それぞれの力を詳しく見ていきましょう。

腸内環境を整える

腸内には人にとって有益な細菌「善玉菌」と悪影響を与える「悪玉菌」が生息しています。

腸内の「善玉菌」が増えると、肌ツヤが良くなったり、腸の働きが活性化して便秘が治ったり、免疫細胞が働きやすくなったりします。

逆に「悪玉菌」が増殖すると腸内環境が乱れ、肌の荒れ、免疫機能の低下などが起こり、悪いことだらけです。

「乳酸菌」は腸内で悪玉菌の活動を抑えるとともに、善玉菌のエサとなり、善玉菌の増殖を助けてくれます。

「乳酸菌」のこの働きが腸内環境を整えてくれるんですね。

腸内環境が整えば、人にとって有益な腸内細菌が増え、免疫調整力が向上するので、アトピーの症状を緩和できます。

免疫細胞を活性化する

「乳酸菌」の力は腸内環境を整えるだけではありません。腸内に生息する免疫細胞の働きを直接パワーアップしてくれるのです。

「乳酸菌」を摂取することによって活性化することが分かっている免疫細胞は「NK細胞(ナチュラル・キラー細胞)」と「マクロファージ」の2つです。

これらの免疫細胞は体内に侵入した異物への初期攻撃を担当しているので、働きが活性化されると病気にかかりにくくなったり、病気の重症化を避けることができます。

つまり、体調が安定するため、風邪などの病気にかかったとき、アトピーの症状が悪化するのを防ぐことが可能になります。

「乳酸菌」はアトピーの緩和のため、最適な効果を2つも持っているということです!アトピーに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

アトピー対策に 効果的なヨーグルトの食べ方

bannou-4

ここまでの話でアトピーを緩和するために「乳酸菌」が効果的であることが分かりました。

「乳酸菌」が含まれる製品は世の中にいろいろありますが、代表的なのはヨーグルト、ヤクルトなどの乳酸菌飲料、サプリメントといったところでしょうか。

これらの製品で「乳酸菌」を摂取する際、どうせなら「乳酸菌」の力を最大限に発揮したいですよね。

そこで「乳酸菌」の力を最大限に発揮するために重要なポイント3つをご紹介します。

さっそく、それぞれのポイントを見ていきましょう。

ポイント①「乳酸菌」の摂取は食後がベスト!

「乳酸菌」の力を最大限に発揮するためには、生きたまま腸に届ける必要があります。

しかし、人の体には体内に侵入してきた菌を退治する仕組みがあるので、「乳酸菌」は途中で死んでしまうことが多いです。

では、どうすれば「乳酸菌」を生きたまま腸に届けられるのでしょうか?

摂取した「乳酸菌」が無事に腸までたどり着くために、1番重要なのは「胃」で死なないことです。

「乳酸菌」は胃酸に弱く、空腹時に摂取すると胃酸の濃度が高いため、死滅してしまいます。したがって、効果的な摂取のタイミングは食後です!

食後は胃酸の濃度が薄まり、「乳酸菌」が生きて腸までたどり着く可能性が高くなります。

食後に「乳酸菌」を摂取して、効果を最大限発揮させましょう。

ポイント②「乳酸菌」と相性の良い食べ物

「乳酸菌」には相性の良い食べ物があります。それが、「オリゴ糖」です。

「オリゴ糖」は乳酸菌と同じように腸内で善玉菌のエサとなるとともに、「乳酸菌」の働きを活性化してくれます。

いまや、「オリゴ糖」はスーパーなどで気軽に手に入るので、ぜひ「乳酸菌」と一緒に摂取してみてください。

ポイント③効果はいつ実感できる?

さっそく「乳酸菌」を試してみたけど、効果が実感できないからとすぐに辞めてしまうのでは意味がありません。

「乳酸菌」でアトピーを緩和したい場合、覚えておいてほしいことが2つあります。

1つ目は「乳酸菌」の効果がでるのは1週間ほどかかるということです。さらに、実感できるほどの効果を出すためには2~3か月程度、「乳酸菌」を継続的に摂取する必要があります。

腸内環境を改善するのには時間がかかるので、根気強く実践することが重要です。

2つ目は体質によって効果的な「乳酸菌」は違うということです。

腸内環境は人によって千差万別ですので、どの「乳酸菌」が効くか分かりません。2~3か月たっても効果が実感できない場合は、異なる「乳酸菌」を試してみてください。

乳酸菌でアトピー緩和! 地道に腸内環境を整えよう

bannou-5

アトピーのつらい症状を治すためには、根本的な原因を改善することが重要です。

多くの場合、その原因は腸内環境が乱れ、有益な腸内細菌が力を発揮できていないことにあります。

地道で根気のいる方法ですが、「乳酸菌」にはアトピーの根本的な原因を改善する力があります。

アトピーでお困りの方は、ぜひ一度「乳酸菌」を試してみてください。

 

 

 

腸内環境の改善は乳酸菌サプリが一番効率的

 

腸内環境を整える食事やヨーグルト、ヤクルトなんかと比べても乳酸菌サプリがコスパ最強。

主婦の方から、サラリーマンの方まで幅広く支持されている乳酸菌サプリを厳選、ランキング化しました。ハズさないランキングとなっています。

>>乳酸菌サプリランキングはこちら